ルーレット版
フォーナインエンタープライズ
ルーレット版 ルーレット版

その入門のためのルーレット基礎知識から、数学的・確率論的に正しい戦略、さらには「必勝法」まで!筆者の長年のカジノ歴に基づいた勝利のためのノウハウを一挙大公開!ノウハウをマスターすれば勝率は格段にアップすること間違いなし?!

どんな特許なの??

ルーレットの賭け方には、インサイドとアウトサイドに各5種類、計10種類の賭け方があります。
この特許の最大の特徴は、そのインサイド5種類の賭け方の中の、配当35倍のストレートベットに特化して賭けることにより勝率アップが狙えるのです。

配当35倍とは言え、37分の1の一点賭けでは確率的には無理があります。
そのため賭けたい数字の左右のランダム数字を含めて、同時に5カ所から9カ所の数字に容易に賭けられるよう記憶するための方法の特許であります。
何カ所賭けを記憶するかはプレイヤーご自身の選択であります。

どんな特許なの??

ルーレットの賭け方には、インサイドとアウトサイドに各5種類、計10種類の賭け方があります。
この特許の最大の特徴は、そのインサイド5種類の賭け方の中の、配当35倍のストレートベットに特化して賭けることにより勝率が格段にアップするのです。

配当35倍とは言え、37分の1の一点賭けでは確率的には無理があります。
そのため賭けたい数字の左右のランダム数字を含めて、同時に5カ所から9カ所の数字に容易に賭けられるよう記憶出来る方法の特許であります。
何カ所賭けを記憶するかはプレイヤーご自身の選択であります。

カジノ好きな方、初めて体験する方にもおすすめです!
特許出願記念により、ご提供開始!
全174ページをCD-Rにてご送付

カジノ好きな方、
初めて体験する方にもおすすめです!
特許出願記念により、ご提供開始!
全174ページをCD-Rにてご送付

今だけ
今だけ
今だけ
今だけ
background
arrow arrow
表紙 表紙
この手法でこんなに勝ちました! 実績 実績 実績 実績 実績 実績
勝つための理論とは…

そもそもルーレット数字がわかりにくいように配列されているため、ディーラーがボールを回してから、落ちるまでに  賭けるとなると、ランダムに賭けていくしかないです。いかにゲームを理解し、確率を高めるかが重要です。

ルーレットは0タイプに限定する ルーレットは0タイプに限定する

ルーレットは0タイプに限定する

USAタイプは、0と00から36までの38カ所あります。また、マカオとヨーロピアンタイプのルーレット盤における数字の配列は異なりますが、0から36の計37か所であり、38カ所のUSAタイプより確率的には当然有利になります。詳細はセレブへの階段を御覧下さい。

カジノ優位性と、プレイヤーの優位性 カジノ優位性と、プレイヤーの優位性

カジノ優位性と、プレイヤーの優位性

カジノの優位性は、例えばストレートベットで37カ所全てに1点賭けとした場合、配当35倍(賭けた1を含んで36倍であり)当然-1と成り、これがカジノの控除率(ピンハネ率)です。後は、賭けベット数に上限を設けているこの二点だけです。従来の必勝法には、マーチング法、ココモ法等々と種々有りますが、本特許の5~9カ所に同時に賭ける方法を記憶する必勝法は他にありません。

ディーラーの癖と、賭ける回数の上限 ディーラーの癖と、賭ける回数の上限

ディーラーの癖と、賭ける回数の上限

ディーラーの癖を読んで、ディーラーがウィール(回転盤)にボールを投入してからスポットに落ちるまでの約15秒前後に着実に賭けるための暗記表を数値化してあります。また、5カ所から9カ所賭けに対して連続して賭けるベッド数と賭ける回数の上限も設けており、勝った場合は初回に戻る賭け方になります。

確率と勝率への挑戦 確率と勝率への挑戦

確率と勝率への挑戦

各、5、6、7、8、9カ所賭けの内、上限13回の5カ所賭けを例に説明します。まず、カジノの控除率(ピンハネ率)を考慮して説明しますと、5カ所賭けですので、37÷5(5カ所)で=7.4回に一回の確率なります。しかし、本特許の場合は、7.4回に一回ではなく、連続上限の13回までに一回出れば勝てる賭け方となっています。5ケ所賭け以外、6,7,8,9カ所賭けそれぞれの連続上限回数と賭けベッド数と配当金額はCD-Rに記載してあります。※筆者が編み出した画期的な賭け方です。

自然界の法則と連続性 自然界の法則と連続性

自然界の法則と連続性

勿論例外はありますが、自然界の法則には何事であれ常に一方に偏った場合は、必ずもう一方方向に戻るといる法則があります。経験上カジノのゲームも同様に、どちらか一方に連続した場合でも、精々7~8回までが限界であったため、自然界もプレイヤーの味方になってくれています。

こんな人は勝てません!!
各数字にまばらにかけている 各数字にまばらにかけている 各数字にまばらにかけている 各数字にまばらにかけている 各数字にまばらにかけている

まばらに賭けていくと、それぞれが単一の確率になってしまいます。つまり、0〜36の数字がある中で37分の1を繰り返していることになります。それだと確率は上がっていきません。いかに、分母を少なくし、確率を上げる賭け方ができるかが重要です。

途中で賭けるルールを変える人 途中で賭けるルールを変える人 途中で賭けるルールを変える人 途中で賭けるルールを変える人 途中で賭けるルールを変える人

一連の流れがあることは、先程説明しました。途中でルールを変えると、それまでの流れが無駄になり、賭けた金額の回収タイミングを逃してしまいます。一連の流れの中での賭け方を根気よく実践できることが重要なのです。

遊びで取り組んでしまう人 遊びで取り組んでしまう人 遊びで取り組んでしまう人 遊びで取り組んでしまう人 遊びで取り組んでしまう人

遊びでルーレットを取り組んでいる場合、負けてもいいか…という気持ちが働いています。理論をしっかりと理解することや、理解したことを実践することに対して本気で取り組む気持ちがないと、ルーレットで儲けることはできません!

ルーレットで勝つには理論が重要です!! ルーレットで勝つには
理論が重要です!!

カジノ好きな方、初めて体験する方にもおすすめです!
特許出願記念により、ご提供開始!
全174ページをCD-Rにてご送付。

カジノ好きな方、
初めて体験する方にもおすすめです!
特許出願記念により、ご提供開始!
全174ページをDVD-Rにてご送付。

今だけ 今だけ
現場でも使える 暗記表 兼 早見表 現場でも使える 暗記表 兼 早見表
現場でも使える 暗記表 兼 早見表

カジノでも使える暗記表をCD-Rに収録しています。普段の暗記練習のときでも、実際にお金を賭ける現場でも、この表を見れば理論を思い出すことができます。

何度でも質問OK!メールサポート 何度でも質問OK!メールサポート
何度でも質問OK!メールサポート

ご購入から2か月間の間、何度でもメールで質問していただいてOKです!
CD-R収録の内容についてだけでなく、カジノでの遊び方・振る舞い方など、カジノに関するご質問にお答えします!!
※ご入金日から2か月間とさせていただきます。

background
arrow arrow
表紙 表紙
よくある質問
よくある質問 よくある質問

暗記は得意ではないのですが、自分にもできますでしょうか?

よくある質問 よくある質問

もちろん個人差はありますが、記憶力が良くない筆者でも十分に覚えることができました。
覚え方のコツも記載していますし、メールサポートでも伝授いたします!

よくある質問 よくある質問

本当に勝てるんですか?

よくある質問 よくある質問

あくまでも勝てる確率を高める手法ですので、必ず…というわけではございません。
とはいえ、暗記法に加え、ディーラーの癖なども把握することができれば限りなく近づくと思います。

よくある質問 よくある質問

内容は難しいですか?

よくある質問 よくある質問

難しい内容はございません!考え方を学び、あとは暗記するだけです!もしCD-Rの内容がわからなくても、
メールサポートもあります、順次セミナーを開催していきたいと考えています(別途費用)。
直接その際にご質問ください!

著者プロフィール
著者プロフィール 著者プロフィール

発明者(筆者)は御年74歳。20代後半に貿易商を興し、ビジネス柄カジノには長年通い、精通しています。現在:株式会社 関 東 代表取締役

アイデアマンでもあり、ヘッドが取り替えられるエコ歯ブラシ(エコマーク認定品)や伸縮性自転車のクランクや自転車転倒防止器具、無事帰るお守りなど特許や意匠を10件以上取得保持しています。そんな筆者が考えに考え抜いたノウハウをオープンにします。

筆者の夢は、このノウハウの売上資金を活用させていただき、環境と福祉に貢献できる特許商材を世の中に普及させていくことが筆者の願いです。
お買い上げいただきました方からの質問には出来る限り丁寧にすべて対応(メール対応)させていただく所存です。
内容によっては電話にて対応、要望があればセミナーも開催します。

ギャンブルは何でもそうですが、理解し理論武装し、勝てないと面白くありませんね。さぁ、みなさん、三分割暗記法を記憶して、セレブへの階段の入り口を開きましょう!

お問い合わせフォーム
必須
必須
必須
必須
お問い合わせ種別必須
必須
必須

プライバシーポリシーについて

斉藤幹雄(以下、「当人」といいます。)は、本ウェブサイト上で販売するサービス(以下、「本サービス」といいます。)におけるプライバシー情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます。)を定めます。

【第1条(プライバシー情報)】

プライバシー情報のうち「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。
プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、ご利用いただいたサービスやご購入いただいた商品、ご覧になったページや広告の履歴、ユーザーが検索された検索キーワード、ご利用日時、ご利用の方法、ご利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、ユーザーのIPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などを指します。

【第2条(プライバシー情報の収集方法)】

当人は、ユーザーが利用登録をする際に氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号などの個人情報をお尋ねすることがあります。また、ユーザーと提携先などとの間でなされたユーザーの個人情報を含む取引記録や、決済に関する情報を当人の提携先(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下、「提携先」といいます。)などから収集することがあります。
当人は、ユーザーについて、利用したサービスやソフトウエア、購入した商品、閲覧したページや広告の履歴、検索した検索キーワード、利用日時、利用方法、利用環境(携帯端末を通じてご利用の場合の当該端末の通信状態、利用に際しての各種設定情報なども含みます)、IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報などの履歴情報および特性情報を、ユーザーが当人や提携先のサービスを利用しまたはページを閲覧する際に収集します。

【第3条(個人情報を収集・利用する目的)】

当人が個人情報を収集・利用する目的は、以下のとおりです。

  • (1)ユーザーに自分の登録情報の閲覧や修正、利用状況の閲覧を行っていただくために、氏名、住所、連絡先、支払方法などの登録情報、利用されたサービスや購入された商品、およびそれらの代金などに関する情報を表示する目的
  • (2)ユーザーにお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合やユーザーに商品を送付したり必要に応じて連絡したりするため、氏名や住所などの連絡先情報を利用する目的
  • (3)ユーザーの本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号、銀行口座番号、クレジットカード番号、運転免許証番号、配達証明付き郵便の到達結果などの情報を利用する目的
  • (4)ユーザーに代金を請求するために、購入された商品名や数量、利用されたサービスの種類や期間、回数、請求金額、氏名、住所、銀行口座番号やクレジットカード番号などの支払に関する情報などを利用する目的
  • (5)ユーザーが簡便にデータを入力できるようにするために、当人に登録されている情報を入力画面に表示させたり、ユーザーのご指示に基づいて他のサービスなど(提携先が提供するものも含みます)に転送したりする目的
  • (6)代金の支払を遅滞したり第三者に損害を発生させたりするなど、本サービスの利用規約に違反したユーザーや、不正・不当な目的でサービスを利用しようとするユーザーの利用をお断りするために、利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する目的
  • (7)ユーザーからのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容や代金の請求に関する情報など当人がユーザーに対してサービスを提供するにあたって必要となる情報や、ユーザーのサービス利用状況、連絡先情報などを利用する目的
  • (8)上記の利用目的に付随する目的

【第4条(個人情報の第三者提供)】

当人は、次に掲げる場合を除いて、あらかじめユーザーの同意を得ることなく、第三者に個人情報を提供することはありません。ただし、個人情報保護法その他の法令で認められる場合を除きます。

  • (1)法令に基づく場合
  • (2)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • (3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • (4)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  • (5)予め次の事項を告知あるいは公表をしている場合
    • 利用目的に第三者への提供を含むこと
    • 第三者に提供されるデータの項目
    • 第三者への提供の手段または方法
    • 本人の求めに応じて個人情報の第三者への提供を停止すること

前項の定めにかかわらず、次に掲げる場合は第三者には該当しないものとします。

  • (1)当人が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合
  • (2)合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合
  • (3)個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的および当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称について、あらかじめ本人に通知し、または本人が容易に知り得る状態に置いているとき

【第5条(個人情報の開示)】

当人は、本人から個人情報の開示を求められたときは、本人に対し、遅滞なくこれを開示します。ただし、開示することにより次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部を開示しないこともあり、開示しない決定をした場合には、その旨を遅滞なく通知します。なお、個人情報の開示に際しては、1件あたり1、000円の手数料を申し受けます。
  • (1)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • (2)当人の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • (3)その他法令に違反することとなる場合

前項の定めにかかわらず、履歴情報および特性情報などの個人情報以外の情報については、原則として開示いたしません。

【第6条(個人情報の訂正および削除)】

ユーザーは、当人の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当人が定める手続きにより、当人に対して個人情報の訂正または削除を請求することができます。
当人は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正または削除を行い、これをユーザーに通知します。

【第7条(個人情報の利用停止等)】

当人は、本人から、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。

【第8条(プライバシーポリシーの変更)】

本ポリシーの内容は、ユーザーに通知することなく、変更することができるものとします。
当人が別途定める場合を除いて、変更後のプライバシーポリシーは、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

【第9条(お問い合わせ窓口)】

本ポリシーに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

担当者:斉藤 幹雄
住所:神奈川県横浜市中区翁町2-8-5 関内エメラルドビル308号
Eメールアドレス:info@9999enterprise.info

プライバシーポリシーについて同意する

本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません。